AIで作られた人物画像 肖像権の発生しないフリー素材!?

SNSやインターネットの発達で様々なビジネスやサービスが生まれました。

と同時にいろんな問題やトラブルも出ています。SNSにあげた画像に知らない人が映っていたため、肖像権の侵害でいざこざがおきた、というケースも珍しくないのかも知れません。

ただ世の中には肖像権のない人物画像もあるようです。

 

写真ACのAI人物素材とは?

 

フォトストックサイト 写真ACが提供しているAI人物素材(ベータ版)というものがそれに当たります⇒リンク

当サイトによりますと、

AI人物素材(ベータ版)とは?
ACワークスが、GAN(Generative Adversarial Network:敵対的生成ネットワーク)を用いて、実在しない人物の顔を生成した「AI人物素材(ベータ版)」です。

生成した写真素材は、通常の素材と同じようにダウンロードしてお使いいただけます。実在しない人物ですので、モデルから写真の使用許可を得る必要なく、安全にご利用していただくことが可能です。

現在は品質が不安定ですが、品質を改善するため、日々研究を続けておりますので、ぜひ今後にご期待さい。

(写真AC ホームページより 6月6日現在)

ストックサイトの大半がモデルの了承を得ているのではないかと思います。ですが肖像権そのものがないというのはストック画像を利用するものには安心の担保は大きいかもしれません。

しかもAIに基づいた人物データは、個人でも作成できるようです。つまり自分だけのAI人物素材が利用出来るということです。

作成、ダウンロードも簡単で、当サイトのページに行き「AIで顔を作る!」を押して行くだけ。

ほかになにもしません。あとはサイトが自動で創ってくれます。

*画像は一部加工しています

また比較的短い時間で画像が作成されます。ただサイトが混雑していると時間がかかったり、サービスが利用出来ない場合もあるようです。 それは今後の改善に期待、でしょうか?

なお作成の上限は1日50回。写真ACの会員登録が必要になります。

いいなと感じたものがあればダウンロードのボタンをクリック。任意の場所に保存しましょう。

 



ちなみに……

 

ちなみに50回作成してみての感想を現実に作成された画像データとともに記載したいと思います。

まず一番自然に出来た画像データです。

どうでしょうか。ストックサイトで良くありそうな日本人女性の笑顔です。

背景も自然ですし、これがAIの作成した架空の人物だとは想像つきません。

こちらも自然にできた架空の人物画像。あまりにも自然すぎて逆に、現実世界におなじ顔の人物がいるのでは?と勘繰りたくなります。

 

ただうまくいかない場合もあります。

たとえば下の画像。

 

おわかりいただけただろうか。

 

右端にホラー漫画で出てくるようなクリーチャーが作成されてしまいました。こういうものが50回中3回はあったので結構びっくりします。

ほかにも背景が崩れていたり、髪が服と一体化していたり。また顔と首の年齢があっていないものや、目のパーツが不自然なものも。

一回だけオ〇ョナンさんのようなものがディスプレイに映ったときは、声の上がらない悲鳴が……。

まだベータ版のようなのでなかなかうまくいかないこともあるようですが、これも改善が待たれることかもしれません。

 

作成しなくとも公式で用意したAI人物素材もある

 

完全ランダムですとおそらく納得いく人物像が生成されない場合があります。

基本的に女性の写真が多く、外国人も白人に偏っています。子どもの画像は何度か生成されましたが、年配者の画像は一枚も作成されませんでした。

この場合公式で用意したAI人物素材を利用するのもいいかもしれません。

上の画像は運営側が、ダウンロード可能な形で提供している素材。

違和感のすくないAI作の人物がかなり用意されています。おそらく順次追加されてゆくものと推測できますね。

写真ACの当ページの下部、サンプルモデルの画像のうえにカーソルを持ってゆくとダウンロードのボタンが表示されます。

 

使用上で注意すべきこと

 

これらの素材は商業目的でも利用でき編集なども可能なようです。ほかのストックと同様に広告やアプリの構成素材のひとつとして利用できるわけですが、例外として「成人向け」イメージで利用する場合や「お客様の声」というようにレビュアーのイメージに利用することを禁じているようです。ステルスマーケティング等の対策といえるでしょう。

詳しくは公式をチェックして頂きたいです⇒リンク

また写真AC他ストックサイトの大半は、その素材を主とした製品の作成販売や再配布は禁止しています。

必ず利用規約をお読みになり、提供元のサイトでダウンロードしてください。

 



あわせて読みたい